information

お知らせ

2/27【商標活用と契約の基礎知識セミナー】を五反田で開催(終了)

専務理事の朝倉です。

このたび、企業法務知財協会との共催により、
「大切なブランド名/社名を守るには? & 今さら人に聞けない「契約のキホンのキ」」セミナーを行なうことになりましたので、お知らせいたします。

先月1/30に開催したセミナーとは内容とほぼ同内容となりますので、
前回参加された方は、復習という形で参加していただければと存じます。

知財は、商標にフォーカスし、契約関連は、契約の基礎知識にフォーカスした内容となっております。
商標・ブランド名の戦略や契約の基礎知識を学び方は、是非ご参加をお待ちしております。

組合員以外の方でも参加可能です。

知っていると知らないでは大違い!
具体例を交えて説明します。

セミナーは、2部構成となっております。

第1部は、知財関連セミナーです。
商標とは?の基本から、国内外の権利化に至るまでの要注意点等、事例を交えながらご説明いたします。

第2部は、法務関連セミナーです。
契約トラブルを未然に防止し、ビジネスをスムーズに進めることができるよう「契約のキホンのキ」を説明いたします。

こんな企業様・ご担当者様に、おすすめです

  • 商標(社名・ブランド名)の基礎を知りたい。そのリスクと、活用方法を知りたい。
  • 海外で商標を取得を考えている。
  • 商標の権利化についてを知りたい。
  • 契約の基礎知識を身につけたい。
  • 自社に必要な契約を知りたい。

セミナーの内容と講師紹介

【第1部】大切なブランド名/社名を守るには?(商標初級・中級編)

アジェンダ

  1. 商標とは?
  2. 国内商標出願~権利化
  3. 外国商標出願~権利化
  4. 不使用取消のリスク / 権利化がグレーな商標はどうする?
  5. 第三者に商標登録を先行されたら?

講師

IPP国際特許事務所 所長・弁理士 松下 昌弘 氏
IPP国際特許事務所所長・弁理士松下 昌弘

日本弁理士会、アジア弁理士会、国際商標協会INTA 会員日本薬科大学 客員教授 早稲田大学大学院理工学研究科 電気工学専攻 修了。

これまで多くの中小企業の知財業務に係わり、数々の成功する企業と失敗する企業の実態を目の当たりにしていく。その中で、成功している企業には、ある共通点があることを発見する。知財業務で「勝ち組企業」に変える知財戦略コンサルタント。各種協会、企業、大学でのセミナー公演150回以上。

IPP国際特許事務所商標担当米本 みや

【第2部】今さら人に聞けない「契約のキホンのキ」

アジェンダ

  1. 契約とは?
  2. なぜ契約を締結するのか?
  3. 和文契約と英文契約の違い
  4. 契約を締結するときに注意すべき点
  5. 契約交渉の方法

講師

株式会社プロファウンド 代表取締役 石橋 秀喜 氏
株式会社プロファウンド代表取締役石橋 秀喜

米国ニューヨーク州弁護士、米国公認会計士、米国経営学修士(MBA)、行政書士 。

東京都庁、オリンパス、アクセンチュア、アルプス電気、IPトレーディング・ジャパン等を経て、プロファウンドを設立。大手企業の法務責任者としての豊富な経験を基に、企業の法務の支援をしている。民間・公的機関主催のセミナー、社内研修講師の経験多数。ドラマ「太陽の罠」の原作となった特許小説「パテント トロール」の著者でもある。

セミナーの開催概要

日 時

2019年2月27日(水)(14:05 受付開始)

第1部 14:20~15:30

第2部 15:40~16:50(講師 石橋秀喜 氏)

会 場

東京都品川区東五反田2-3-5 五反田中央ビル
スタンダード会議室 五反田ソニー通り店 4階D会議室

JR山手線 五反田駅 東口より 徒歩 約3分

対 象

企業内法務・知財業務に携わる方(法務、知財ご担当者、開発ご担当者、企業経営者様)、経営コンサルの方

当組合組合員でなくでも参加可能です

申込方法

終了したしました

お問い合わせ

info@clip-jp.org(企業法務知財協会)