JOIN

加入に関するQ&A

  • なぜ、商工中金から融資を受けるために、協同組合に加入しなければならないのですか?

    商工中金は、「株式会社商工組合中央金庫法」で規定する業務を行なっています。

    主として中小企業金融の円滑化を目的として、預金の受け入れ、資金の移動や貸し付け、手形取引その他の「株式会社商工組合中央金庫法」で規定する業務を行っている。

    Wikipedia「商工組合中央金庫」より

    商工中金の融資の対象は、商工中金に出資する中小企業団体(中小企業等協同組合/事業協同組合など)の構成員などに限定されています。そのため、中小企業団体に加入する必要があります。

    商工中金の株主になっている下記掲載の中小企業団体(商工中金株主団体)とその構成員の皆さまを融資の対象先としています。また、中小企業を主要な構成メンバーとする共同出資会社、中小企業団体(商工中金株主団体)とその構成員の海外現地法人、中小企業団体(商工中金株主団体)とその構成員の事業を承継されようとする方などのご相談にも応じています。

    商工中金「融資の対象となる方」より
  • 商工中金から融資を受けるタイミングで、組合に加入することになりました。どのように加入手続きをすればよろしいですか?

    商工中金の担当者の指示に従い、加入関連の書類を提出してください。
    理事会承認、出資金、加入金の入金後、正式に組合員となります。

    基本的な加入の流れについては、「正会員へ加入」ページをご覧ください。

  • 会費はありますか?

    現在、年会費や賦課金などの会費はいただいたおりません。

  • 出資金および加入金をお支払いするために、請求書は発行できますか?

    ご希望の方には、請求書を発行いたしますので、事務局までお申し付けください。